英語学習者にオススメの映画

英語

英語学習者にオススメの映画

「映画を字幕なしでみれたら素敵だな」

あなたもこんな思いを抱いて英語の勉強をスタートしたかもしれません。

しかし、基本的に映画で使われている英語は難しい。

なかなか字幕なしで、英語の映画をみることは難しいです。

TOEICなどのテストで高得点をとれるようになっても難しいものです。

でも、やっぱり映画を字幕なしでみれたらいいですよね。

ということで、今回は英語を聞き取ることが難しい映画の中でも比較的簡単で、
英語学習にも使いやすい映画をピックアップしてご紹介したいと思います。

目次

選んだ映画の基準について

今回紹介するも映画は、

  1. 比較的英語が聞き取りやすいもの
  2. スクリプトが手にはいるもの

にしました。

スラングが多用されていたり難しい単語が多い映画は除きました。

また、英語学習に映画を使う場合は、スクリプトが必要です。

スクリプトが手に入る映画から選びました。

映画で学習する上でのポイント

ピッツバーグ大学教授で第二言語習得研究の第一人者である白井恭弘 氏は、
映画での英語学習で大切なポイントをを以下のように述べています。

映画を見て話せるようになるためには、
(1)理解度が保証できる、
(2)使いえる表現の多い映画を選ぶことが大切。
それを何度も見て、字幕なしで理解できるようにする。
そして、その映画についていろいろアウトプットしてみる、
ということでしょうか。

白井恭弘(2013).英語はもっと科学的に学習しよう

英語のスクリプトについて

映画のスクリプトを確認する場合、以下のテキスト、アプリ等が役に立ちます。

スクリーンプレイ

スクリーンプレイ」は、映画のセリフ集です。

英語のスクリプトと、日本語訳がついています。

Amazonや大きな本屋で手に入れることができます。

超字幕

超字幕は映画で英語が学べるアプリです。
Windows版とiOS版がありますが、残念ながらAndroid版はリリースされていません。
iPhone、iPad、iPodをお持ちの方は活用できます。

英語、日本語のスクリプト表示を切り替えたり、再生速度を変えたりできます。

英語学習において、とても使い勝手の良いアプリです。

他にも、有名な映画ですと、amazonでスクリプトが販売されているものがあります。

英語学習者にオススメの映画

それでは、初級、中級、上級とレベルに分けてオススメの映画をご紹介していきます。

初級

ローマの休日

ローマの休日

オードリーヘップバーン主演の名作「ローマの休日です」

主人公は女王役なので、セリフをそのまま使おうとすると、ちょっと偉そうな表現になるかもしれません。

それは注意が必要ですね。

マトリックス

マトリックス

SFの名作マトリックス。
意外かもしれませんが、とても聞き取りやすい英語で構成されています。

中級

プラダを着た悪魔

アン・ハサウェイ主演のファッション業界を舞台とした映画です。
標準的な英語が話されていて、英語学習に向いている映画です。

Before Sunrise

Before Sunrise

アメリカ人の青年とフランス人の女性による恋愛物語。
作品は9年ごとに2作目、3作目がリリースされ、3部作となっています。
9年後のリリース時には、作品中の登場人物も9年歳をとっているというおもしろい設定の映画です。

映画のシーンのほとんどが2人の会話で構成されているので、英語学習にはぴったりの映画です。

上級

ショーシャンクの空に

ショーシャンクの空に

名作「ショーシャンクの空に」。
内容も素晴らしいですが、使われている表現も素晴らしい表現がたくさんあります。

スーパーサイズミー

スーパーサイズミー

マクドナルドを食べ続ける話です。
定期的に医師の検診を受けているので、医療用語が多くでてきます。

医療関係の方で英語を学習したい方にオススメできるタイトルです。

さいごに

ぜひ、お気に入りの映画を見つけていただき、楽しんで英語を学習していきましょう。