Visual Studio Code

WEBデザイン

Visual Studio Code(VS Code)で選択した文字列をタグで囲む方法

Visual Studio Code(VS Code)で、 選択した文字列をタグで囲む方法について説明します。

tabaleを作るときなど、trタグやtdタグを毎回打ち込んでいると面倒です。

htmltagwrap”というプラグインを使うと、簡単に文字列をタグで囲むことができます。

Visual Studio Code(VS Code)で選択した文字列をタグで囲む方法

「Extensions」に”htmltagwrap”と入力して検索。
”htmltagwrap”をインストールします。

Visual Studio Code(VS Code)で選択した文字列をタグで囲む方法
文字を選択して、
AltWで、文字列をタグで囲むことができます。

とても簡単です。
AltWのショートカットを覚えるだけです。

初期設定では、pタグで囲む設定になっています。

実行後はタグが選択されている状態ですので、そこで入力すると他のタグに変更することができます。

Visual Studio Code(VS Code)で選択した文字列をタグで囲む方法

違うタグに変更できる。

Visual Studio Code(VS Code)で選択した文字列をタグで囲む方法

囲うタグを変更したい場合は、画面左下のカギのマーク → setting → htmltagwrap → Tagで変更します。

tableを作るときなどは、trタグ、tdタグをこれで使って囲むと便利です。

以上です。