英語学習にオススメのTEDTalks

英語

英語学習にオススメのTEDTalks

英語学習者にオススメのTEDTalksをご紹介します。

Ideas Worth Spreading:届ける価値のあるアイディア」これが、TEDのコンセプトです。

TEDを通して、世界中のエキスパートの講演を聞くことができる。

これは、インターネットとTEDコミュニティが私たちにもたらしてくれた恩恵の一つです。

今回、紹介するトークはTEDで公開されているプレゼンのほんの一部です。

ぜひ、あなたが好きなトークを見つけて、そのトークを通して英語力を伸ばすと同時に、たくさんの素敵なアイディアに触れていきましょう。

TEDTalksでの学習のポイント

TED Talksとは

各界のエキスパートによるプレゼンを見ることができるサービスです。
無料で活用することができます。

TED関連のイベントには、TEDカンファレンス、TEDからライセンスを受けて開催されているTEDxなどの形がありますが、TEDTalksのアーカイブではそういったイベントの中から選ばれた2000本を超える動画が公開されています。

Tedtalksでの英語学習

Tedtalksが英語学習に役立つのは、以下のような理由があります。

  • 無料で利用できる
  • 日本語のスクリプトがあるものが多い
  • 音声がダウンロードできる
  • 内容がおもしろい
  • 18分程度と長さがちょうどよい
  • プレゼンの勉強になる
  • 発音やイントネーションが学べる
  • トピックが幅広く、自分の興味にあるものが見つけやすい
  • 自分の難易度にあったトークを選ぶことができる
  • 生の英語に触れることができる
  • 世界中の英語を聞くことができる
  • 非ネイティブの英語を聞くことができる

学習用のTedtalksを選ぶポイント

レベルに合ったトークを選ぶ

1度聞いてみて、ある程度、内容の理解できるものを選びましょう。
目安として、 8割-9割ぐらい理解できるトークがオススメです。

難しすぎるもので学習しても学習効果はあまり期待できません。

日本語のスクリプトのあるトークを選ぶ

リスニング、音読、シャドーイング等をする場合は、 日本語のスクリプトがあるものを選びましょう。

内容を確認しながら学習を進めることができます。

内容が興味のあるものを選ぶ

ビジネス、デザイン、テクノロジー、ファッションなど。
Tedtalksには様々な分野のスピーチがあります。

ぜひ、あなたの興味にあったものを選びましょう。

TEDの便利な機能

字幕

字幕を出しながら、プレゼンを聞くことができます。

目的に応じて日本語、英語の字幕を切り替えて聞いてみましょう。

再生スピードの調整

再生スピードを調整することができます。

最初は、ゆっくり。慣れてきたらリスニングのトレーニングのために、スピードを上げて見ることもいいかもしれません。

スクリプトを確認

「Transcript」からプレゼン全体のスクリプトを確認することができます。

英語のスクリプト、日本語訳もみることができますので、必要に応じて学習に利用してきましょう。

映像、音声のダウンロード

ダウンロードから、映像、音声をダウンロードすることができます。

気に入ったスピーチがあったら、スマホやMP3プライヤーに入れて繰り返し聞いてみましょう。

オススメのTED Talk

初級

必ずできる!― 未来を信じる 「脳の力」 ―
キャロル・ドウェック

難しい問題にであったとき、予想外の障害にぶつかったとき、
あなたはどのようなリアクションをするでしょうか??

学習にはどのようなマインドセットが大切かという話です。

スピーカーのキャロル・ドウェック氏はとてもゆっくり話しており、とても聞き取りやすい英語となっています。

「Growthマインドセット」と「Fixedマインドセット」という話は、英語学習に応用できる話ですね。

中級

ストレスと友達になる方法
ケリー・マクゴニガル

スタンフォード大学の健康心理学者、ケリー・マクゴニガルのトークです。

ストレスについて話しています。

ストレスに対応する時には、ストレスをうまく処理できると信じることが大切とのこと。

スタンフォード大学の先生とのことですが、びっくりするくらい美人です。

大学の授業とかおもしろくないイメージがありますが、こんなに美人で話がおもしろい先生の授業にはぜひ出席してみたいですね。

彼女の本は日本でも出版されています。

スタンフォードの自分を変える教室

ケリー・マクゴニガル

スタンフォードの自分を変える教室

幸福のありか──自然と美と感謝と
ルイ・シュワルツバーグ

映像、音楽が素晴らしいTEDTalkです。
映像中のナレーションはとても聞きやすい英語です。

上級

優れたリーダーはどうやって行動を促すか
サイモン シネック

TEDといえばこれ、というぐらい有名になったスピーチです。

「なぜ、アップル、ライト兄弟、キング牧師が人を動かし、影響力をもてたのか?」

著者自身のシンプルな理論を用いて、説明しています。

リーダー、すべてのビジネスパーソンに役に立つ話だと思います。

このトークを基にした本も出版されています。

WHYから始めよ!インスパイア型リーダーはここが違う

サイモン シネック

WHYから始めよ!

「音楽と情熱」
ベンジャミン・ザンダー

ボストン市民響の指揮者、ベンジャミン・ザンダーのトークです。
クラシック音楽についての話です。

情熱的な素晴らしいプレゼンテーションです。

非ネイティブのトーク

TEDでは、ネイティブスピーカーだけではなく、非ネイティブスピーカーのトークも楽しむことができます。

ここでは、非ネイティブのTEDTalksを紹介します。

彼らは英語を学んでTEDのステージに立てるようになった方々です。

その英語は完璧ではないかもしれませんが、だからこそ私たち英語学習者が学べることが多くあると思います。

北朝鮮からの脱出
イ・ヒョンソ

北朝鮮から脱北したイ・ヒョンソのスピーチです。
彼女の壮絶な人生にただただ圧倒されます。

何度も彼女に訪れる困難とそれを乗り越える物語はまるで映画を見ているよう。

最後は、会場総立ちのスタンディングオベーションです。

ライオンとの平和を生んだ僕の発明
リチャード・トゥレレ

どのくらいの英語力があればTEDTalkのステージにたてるのでしょうか。

マサイ族のコミュニティーに暮らす13歳のリチャード・トゥレレは、英語を学び始めたばかりでしたが、TEDの舞台に立ち、彼の発明についてスピーチをしました。

彼の英語はけっして流暢ではありませんが、スピーチの内容は素晴らしく、客席からスタンディングオベーションが起こっています。

英語力は大事だけれども、話す内容も大切。

よく言われることですが、改めて話す内容の大切さを考えさせられるスピーチです。

日本人のTEDTalks

TEDからライセンスを受けて開催されているTEDxは日本でも開催されています。

ここでは、日本人のTEDTalksをご紹介します。

「この人のように英語を話したい」、そういったロールモデルを見つけることは英語学習においてとても大切です。

彼らのスピーチをぜひ参考にしてください。

The Samurai Spirit
神田瀧夢

アメリカで活躍するコメディアン、神田瀧夢氏のトークです。
ユーモア溢れるトーク。

はっきりとしたわかりやすい英語を話されます。

International Legal Expert and Human Rights Advocate
土井香苗


弁護士の土井香苗氏のトークです。

とてのきれいな英語を話されています。

途中で英語から日本語に言葉を変えていますが、そのあたりも含めてスピーチをみるとおもしろいと思います。

さいごに

英語を話すことは、考えているより難しい。
英語を学習している人なら誰もが感じることです。

しかし、思いがけず、英語のフレーズがふと口からでるときがあります。

それは、そのフレーズと使うコンテキスト(場面)を同時におびえている場合です。

TEDTalksは、コンテキストとフレーズをむずびつけて覚えるには最適な教材だと思います。

何度か、トークを聞くていると、耳に残るフレーズが出てくるはずです。

そういったフレーズは暗記してしまっても良いかもしれません。

「このフレーズはあの人との会話で使えるな」「いつか、こういった場面で使ってやろう」、そう思って英語の学習を進めることはとても楽しいものです。